世の中を“リニュー”しよう 課題解決にこだわる新メディア
about

Renews(リニューズ)は
世の中や社会に光をもたらす 「ヒト・コト・モノ」が主役の
課題解決にこだわった提言メディアです

「リニューする(新しくする・更新する)アイデア」の集合体でありたい
という思いを込めて名付けました

課題や不安で満ち溢れているからこそ
少しでも世の中や社会が良い方向へ前進するよう
課題の解決につながる提案やアイデアを発信していきます


ー ミッション(理念・使命) ー mission
社会や読者の明日をより良くするための
メディア創りに徹し、世に資する。

ここには、

専門性をもってあらゆる社会課題を解決していくことにこだわり、令和以降、アフターコロナの新しい時代を前向きでハッピーにしていきたい。
ソーシャルグッドな取り組みやそれを支える人たちがちゃんと評価され、正当な対価が得られる持続可能なモデルの構築に寄与したい。
そのために編集力を生かし、真の意味で世に資する存在へと成長したい。

といった思いが込められています。


ー 5つの特徴 ー
promise
「ソーシャルグッド」に集中
Social Good
社会に良いインパクトを与えるヒト・コト・モノの応援に徹します。 expand

「ソーシャルグッド=NPO・NGO」といったイメージがありますが、本来は「社会に良いインパクトを与える事業や活動、組織や人」を示す総称です。すべてのコンテンツにおいて、広義のソーシャルグッドを応援していきます。そして、なぜそれが世の中や社会にとって良いのか、どう良くなるのかを示すメッセージや根拠を、明快に打ち出します。

「解決策」へのこだわり
Solution
課題の提示にとどまらず、解決へのアイデアや提言にこだわります。 expand

世の中のあらゆる「課題」が各所で指摘されていますが、「あれがダメ」「これもダメ」と言っているだけでは、物事は前に進みません。私たちは、課題の提示にとどまることなく、解決につながる具体的なアイデアや提言を発信することを主目的とします。

「専門家」の参画
Renewer
コンテンツの担い手として、”その道”の専門家に活躍してもらいます。 expand

私たちはコンテンツの担い手を「Renewer(リニュアー=新しくする人)」と呼び、世の中を良くしていこうという熱意や具体的なメッセージ・アイデアを備えた方々の参画を広く呼びかけていきます。最大の要件は、ちゃんと「その筋の専門家」であるという点。「書くこと」の専門性や能力にこだわることなく、学術研究者や経営者、地域関係者など、幅広い専門家に活躍していただきます。

「本質」の追求
Slow
ゆっくりと丁寧に、克己的に本質を追求する努力を怠りません。 expand

私たちが求めているのは、「何が起きたのか」ではなく、「どうしたらいいのか」です。そのために、たとえ時間がかかっても、それが複雑なテーマであっても、「ファクト・エビデンス・ロジック」を常に意識しながら、専門的な知見をもって深堀りをし、物事や事象の「本質」に迫る努力を怠りません。すべてが深く、丁寧で、読ませるコンテンツ、という構成を目指します。

Story
事象や物事の裏側にある「ストーリー」を大切にします。 expand

物事や事象の「本質」に迫る一つの手法として、私たちはファクトの裏側にある「ストーリー(物語)」を描くことにこだわります。複雑なコンテクストと人の思いが交錯したストーリーをあぶり出すためには、多角的な取材やファクトの検証が必要です。時間と手間はかかりますが、その分、より本質に迫ることができると考えています。また、ストーリーの描写は「理解しやすい」「心に届きやすい」という効果もあるため、より共感の輪が広がりやすくなると考えています。

「共感」を重視
Involve
皆が一体となってムーブメントを育めるような環境構築を目指します。 expand

アイデアや提言の発信だけで世の中が前進するわけではありません。多くの人が共感して初めてムーブメントとなり、社会に変化をもらたします。読者はともに前進へと挑む「メンバー」であるという考えに立ち、できるだけ多くの人にコンテンツの発展やムーブメントの醸成に参画してもらえるような環境・仕組みづくりを強化していきます。

Free
古きビジネスモデルや数字から解放され、愚直に質を追求します。 expand

Renewsでは、サイト内に広告を掲載いたしません。また、原則、読者は非メンバーであってもメンバーであってもサイト内の同一コンテンツを無料でお読みいただけます。数値指標に踊らされることなく、良質なコンテンツ制作へ愚直に取り組んでいきます。

promise

ー チームと会社概要 ー formation

    Renewsでは、正社員や雇用といった古い概念に囚われることなく、業務委託を活用するなど柔軟な考え方で「チーム」を組成しています。とは言え、産声をあげたばかりで、足りないことだらけ。「世の中を良くしたい」「変えていきたい」という前向きな思いへの共感を大切にしながら、チームメンバーを増やしていけたらと考えております。
    「こうしたらRenewsはもっと良くなると思う」「こうしようよ」という前向きな提案とともに、「サポートしてやろうか」と思っていただける方がいましたら、お問い合わせからご連絡をいただけると幸いです。

  • 編集部
  • 経験を積んだ編集者(外部の委託編集者も含む)、校閲担当者、グラフィック表現を担当するデザイナーなどで構成しています。理念に共感してくれる編集の仲間を常に募集しております。(お問い合わせからご応募ください)

  • Renewer(リニュアー)
  • Renewsの主役は、コンテンツの担い手である「Renewer(リニュアー)」です。その取材・制作活動を、編集部が後方支援し、原稿料に加え、必要な取材経費も提供していきます。常に新たなリニュアーを募集しております。(お問い合わせからご応募ください)

    すべてのリニュアー
  • 会社概要
  • 会社名 株式会社リニューズ(Renews Inc.)
    代表者 井上理 @osamu
    事業開始 2020年3月
    事業内容 ウェブサイト運営/コンテンツ受託制作

ログイン

アカウントをお持ちでない方はメンバー登録