欧州サステナビリティの風 シリーズサムネイル

欧州各国や欧州企業による「サステナブル(持続可能)」な世界に向けた取り組みの最前線を紹介する連載コラム。
(月2回連載=シリーズ編集長:丸山レイナ)


サステナブル、サステナビリティ、持続可能、SDGs……。言葉は知っていても、その活動が具体的に地球環境へどのくらいの効果を与えるのか、考える人は少ないでしょう。さらには、サステナビリティの取り組みにおいて、日本が世界からどのくらい遅れているのか、理解できている人も少ないでしょう。欧州は、間違いなくサステナビリティで世界のトップをひた走っています。行政・住民・産業界が一体となって本気で取り組んでおり、サステナビリティの風が吹き荒れていると言っても過言ではありません。そんな欧州に住む専門家が直接、現地の最新事情をリポート。持続可能な世界に向けた取り組みが遅れているとされる日本のあらゆる企業や組織、人に向けて、変革のヒントを提供していきます。

もっと見る

ログイン

アカウントをお持ちでない方はメンバー登録